kojima-021

30歳を超えても綺麗になり続ける深キョンのバストアップ法

46

最近は雑誌や、ドラマ、映画としても大活躍している深田恭子さんですが、彼女は今33歳にもかかわらず、綺麗になり続けています。ファンは男性のみならず、女性からの支持も多く、20代から40歳まで幅広いんです!

そんな美意識の高い深キョンのバストアップ法について紹介していきたいと思います。

あまり注目されなかった20代

ムチムチ「デブキョン」時代

ピーク時は2014年の「セカンドラブ」時代。もともと太りやすく、グラビアをやっていた頃もそこまで痩せている方ではなかったので、増減を繰り返していたそう。マックス体重がこちら

160Cmの彼女ですが、ムチムチ感が伝わってきます。そのムチムチの時代があったからこそ、バストにも脂肪がつき、今現在の姿になっているんだと思います。

深キョンのバストアップ法

それでは、深キョンが可愛くて、綺麗なバストを保ち続けているバストアップ法を見ていきましょう。30代になり、魅力を発揮してきた深キョンだが、なぜいきなり可愛くなったのでしょうか。

綺麗になったのは、一度太ってから、綺麗に痩せたことにより、胸に丁度いい脂肪がつき、形が綺麗に整った状態で、綺麗に痩せたので、バストだけ残り、くびれのある美ボディにななったんだと思います。

綺麗に太る方法

痩せている人の多くは栄養素不足が考えられます。いち早く太りたいという方におすすめの方法が『食事療法の変更』です。食事方法と言ってもたくさんあると思いますが、深キョンが太ったのは、夜にタンパク質を摂ることや、夕食に栄養を摂取したことが考えられます。

楽してタンパク質を摂る方法

★睡眠前、夕食前にプロテインを摂取する。

★食事にささみを取る。

★主食ではなく、肉や、おかずをメインに食べていく。

日本人は特にタンパク質不足と言われがちですので、タンパク質を補い、まずは太ることを意識してみてください。

–12キロダイエットに成功

30代になりいきなり可愛くなり、最近グラビア写真や、下着姿の写真集などを出せたのは、ダイエットに成功したからなのです。無理なダイエットではなかったため、バストダウンもせずに綺麗に痩せることができるなら、最高ですよね。

深キョンが痩せられたのは、ある食品を食べていたからなんです。

綺麗になった秘訣

深キョンは痩せたにもかかわらず、バストはFカップとまさに『ボン・キュ・ボン』の女性が憧れる体型ですよね。深キョンだからドロンジョが似合ったんだと思います。

そんな深キョンが毎日やっているという日課は「キムチ」を食べること。韓国では、キムチ一品あるだけで、他のおかずがいらないほど、「キムチ」には栄養素が詰まっているのです。

キムチの効果

キムチに含まれている栄養素

★ビタミン類…100gあたり、ビタミンCが12mg〜19mg含まれている。*(大人の1日分の必要なビタミンC摂取量は50mg〜60mg)

★カプサイシン…身体の抵抗力を高める働き、代謝を高める働きがある。

★タウリン、アミノ酸…身体を正常にする働きがある。

★食物繊維…便秘など腸内環境を良くしてくれる。

★ミネラル

などが含まれているため、免疫力を高め、血行が流れやすくなるため、バストアップには最適!!それに加えて、代謝も良くなるので、ダイエット効果も抜群な食べ物なんです。

深キョンは毎日このキムチを食べていたそうです。韓国女性がキレイなのは、このキムチ効果かもしれませんね。

キムチの効果的な食べ方

バストアップに最適なのは、大豆製品です。大豆製品の中でもキムチと相性がいい食材が『納豆キムチ』。

納豆キムチは、ダイエットをしながらでもバストアップに効果的な栄養素がぎゅっと詰まっているので、夕食前や、小腹が空いた時にはちょうどいい食べ物だと思います。

一番いい食べ方は、納豆と同じ量のキムチを混ぜて、一晩寝かせてから食べるとキムチの味が納豆に染み込んでちょうどいい味になります。納豆も、キムチも手軽に買える食材なので、試してみてくださいね!

まとめ

深キョンが綺麗になったわけは、一度太ってから、綺麗に痩せたため、必要な脂肪がバストにつき、「ボン・キュ・ボン」の美ボディになったと思います。

  • 太るコツは夕食に追加して、不足しているタンパク質を多く摂ること。
  • 痩せる秘訣はおかずにキムチを食べること。

痩せることも太ることも基本は日々の食事メニューが非常に重要になってきますので、今後は食事に意識して、深キョンの美ボディを手に入れましょう!

MAI

シェアする

フォローする

トップへ戻る