kojima-021

【最短・最速】育乳のになるMAIの”乳トレ”

私はもともとAAカップ。乳トレを始めてから今はD〜Eカップです。私が普段取り入れている乳トレをご紹介します。これからあなたも、育乳になる乳トレを始めてみませんか?♡

無意味なリンパマッサージ

『バストは温めた方がバストアップする』ということをインターネットなど、TVなどで聞いたことはあるでしょうか。

私はよく読んでいた雑誌にバストアップには血行をよくして温めればバストアップすると書いてあったので、それ通り素直に受け止めて、頑張ってバストだけマッサージしたりバストにカイロを貼って温めていたのです。

本に書いてある通りそのまま行っているにもかかわらず、全然変化がなかったんです。本当頑張っていたので、悔しくて、ブラにパットとか入れてバストが大きくなってる!と自分に言い聞かせながらマッサージしていました。

幼馴染のエステティシャンからの教え

S__2957406

そんな今考えると本当無駄なことをしてたな〜と思うんですが…。そんな私に1通のラインがきたのです。幼馴染がエステサロンの店長になるということだったので、エステ体験に行ってきました。私はこのエステ体験のおかげでバストアップのマッサージをする場所が違うことに始めて気付いたのです。

バストアップは全身の血行を流さないと意味がない

エステ体験にいった時に、バストアップマッサージをしているが全く変化がないと相談したところ、マッッサージ方法に問題があると指摘されました。

人の体に流れるリンパは流れる方向があり、その方向以外には流れないそうです。つまりいくらバストアップしたいからといってバストの周りだけほぐしてあげても一時的なので、全身を巡るようなマッサージを行う必要がある。と言われました。一番のたまり場が今回教える乳トレのバストアップ方法です。

体の中で一番老廃物が溜まるところ

人間の体の中で一番老廃物がたまりやすいところは膝裏。ここは高校生の頃はぷっくりしていなかったそうです。大人になるにつれて、水や歩きすぎ、同じ体勢で仕事をしているなどの原因から膝裏がぷっくりしてくるそうです。

バストの変化!?

幼馴染のエステサロンに行った後、今まで行っていたバストアップマッサージに付け足して、膝裏のマッサージを入れて、乳トレを始めました。

もともと1ヶ月後に再度エステサロンに行った時の写真です。この時はまだCカップだったんですが、今までは1ヶ月でも全然効果がなかったものが、一気にバストにハリがあるのも自分でも体感できました。

リンパマッサージはやればやっただけ効果がある

足は毎日歩くので、1週間に1回マッサージをすれば開所するものでもありません。普段の疲れはその日に取り除くことによって、バストに綺麗な血液が流れるのです。足が痛いままだと疲れが取れずストレスが溜まってしまいます。

膝裏のマッサージを毎日行うだけで、重たかった足が子供の頃のように軽々しくなったのです。今まで会社に出勤するだけの少しの運動ですら足が痛くて歩きたくなかったけど、毎日マッサージをしているので、乳トレを始めてから歩くことも辛くなくなりました。

家でもできるリンパのツボマッサージ

やり方は簡単です。お風呂あがりか、もしくはお風呂の中でマッサージしてください。というのも、リンパは暖かいところにいるほど、柔らかくなり2倍の効果が期待できるからです。

①下から上に溜まった老廃物を上に集めていきます

②くるぶしの部分は特に疲れがたまりやすく、固まっているので、骨の周りを優しくさすってみてください

③老廃物が集まってきたら先ほどの膝裏の老廃物のたまり場を押してあげましょう。

*ぷっくり膨らんでいるところはわかりにくいかもしれませんが、立った時に膝裏を触るとぷっくりしているところがはっきりわかります。

*また、そこを立ったまま押してみると老廃物がたまっている方は非常に痛いです。一人で押すのは難しいかもしれないので、パートナーさんがいる方は押してもらったり、膝を少し曲げて片方ずつ押して確かめてみてくださいね。

まとめ

私も以前はAもいかないくらいの貧乳だった乳トレを始めてから大体1年経ったが、あの時に始めて本当に良かったと思います。サプリだけはなく、もともと人間に備わっている体の調子を整えてあげるだけで、バストがサイズアップするので、リスク0でバストアップに成功しました。

★乳トレ

  • お風呂に入りながら、もしくはお風呂あがり30分以内の時間に行う
  • マッサージするツボは膝裏
  • 立った時にぷっくり膨らんでいる老廃物の塊を押して流してあげる

今日からあなたも乳トレを始めてみましょう!!

MAI

シェアする

フォローする

トップへ戻る