kojima-021

バストアップに効果的な“焼きフルーツ”

こんにちは、MAIです。今日はバストアップにフルーツが効果的だという話をしていこうと思います。普段スーパーで売っているフルーツにもバストアップ効果を含んだフルーツが多くあります。

今回はそのフルーツの紹介と焼きフルーツの話をしていこうと思います。バストアップ効果に美容・美肌効果、ダイエット効果まで万能なフルーツの話をしていこうと思います。

バストアップに効果的なフルーツ

意外と知られていないのですが、バストアップに効果的なフルーツは結構たくさんあります。例えば、エストロゲン(女性ホルモン)と似たような働きをする「ボロン」が多く含まれているフルーツの代表格としては以下の4つが挙げられます。

  • ぶどう
  • りんご
  • なし
  • もも

その他にも、エストロゲン自体を含むフルーツとしては「ザクロ」が挙げられます。また、ザクロにはビタミンCも豊富に含まれているのでクーパー靭帯の補強を行ってくれます。まさにバストアップに適したフルーツと言えます。

  • ザクロ

上記に関連して言うのであれば、ミカンやレモンなどの柑橘類もビタミンCが豊富に含まれているのでバストの垂れ防止にはもってこいのフルーツですね♪少し話は逸れますが、バナナも栄養価が高いのでバストアップのみならず栄養補給のために食べてもいいと思います。

フルーツを焼くことでどんなメリットがあるのか

美容効果

フルーツを焼くことで美容・美肌に良い成分のポリフェノールが体内に吸収されやすくなります。焼かなくてもポリフェノール自体は含まれているのですが、そのままでは消化されにくく、体内に吸収されにくいのです。

また、主に皮に含まれているので生のままだと食べれなかったりしますが、焼くことで川ごと食べれるようになります。アンチエイジングにも繋がるのでキレイを保てるのでオススメですよ(*^o^*)

ダイエット効果

w621_shutterstock_154536479

フルーツを焼くことで代謝が上がったり、デトックス効果を得やすくなるので結果としてダイエットに繋がります。またフルーツではないですが、トマトを焼くことでリコピンという成分が脂肪が燃焼しやすくなります。

リンゴやミカン、バナナなどは皮も食べれるのでトライしてみてほしいです。最初の一歩を踏み出すのに少し勇気がいりますが、リンゴであれば試しやすいと思うのでまずはリンゴからトライしてみてください!

焼くといいフルーツと焼き方

焼くといいフルーツは上記で紹介した「ぶどう」「りんご」「なし」「もも」「柑橘類」「バナナ」は近所のスーパーに行けば比較的手に入りやすいと思うので試してみてください。ザクロに関しては楽天などで注文してもいいと思います。

焼き方に関しては、普通に焼くでいいと思います。私は家に網があるので写真みたいに直接ガスコンロで炙ったりします。バーベキューに行った時などに作ることもあります。ガスバーナーや網がないと少し厳しいかもしれないですね。

フルーツ中心の食事にするデメリット

shutterstock_139626260

フルーツを中心にした食生活に変えることのデメリットについて話していきます。これを無視するとバストアップどころかバストダウンになりかねないので必ず押さえておいて欲しいことになります。

それは何かと言うと、フルーツばかりを食べていると摂取カロリーが少なくなってしまうのでどんどんと痩せていってしまいます。この際に、胸から痩せていってしまう可能性が極めて高いです。

なので、フルーツ中心の食生活は極力控えた方がいいと言えます。もし、フルーツだけの食事にするのであれば、夜をフルーツだけに置き換えるとバストダウンしにくいです。

夜の食事量が増えてしまうと体調が崩れやすいですし、何よりも夜は飲み会とかが急に入ったりして栄養バランスが乱れやすいです。そうなってもいいように日頃からフルーツだけにしておいて調整しておくといいと思います。

普段の朝食や昼食はしっかりと栄養バランスの取れた食事をした上でフルーツを余計に摂取するというのがやっぱり理想的ですね。バストアップしたいのに胸から痩せていってしまったら元も子もないですからね。

まとめ

注意点を先に挙げると、果汁100%と言われているジュースではあまり効果は得られないので試すのであればきちんとフルーツを買ってきて食べてくださいね。

フルーツを食べることでバストアップ効果は得られます。もっと言うのであれば、フルーツを焼くことで生で食べる以上に美容・美肌効果を得たり、ダイエット効果も得られます。

女性としては嬉しい効果ばかりですね。少し手間がかかってしまうのが難点なのですが、網とフルーツさえあれば自宅でも簡単にできるので時間があるときに作ってみてくださいね♪

MAI

シェアする

フォローする

トップへ戻る