kojima-021

フルーツを食べるだけでバストアップ?

こんにちは、MAIです。今回はフルーツを食べるだけでバストアップするという話をしていきます。一時期、フルーツダイエットなんてものが流行りましたよね。フルーツバストアップというのもあるので試してみてくださいね♪

育乳につながるフルーツついては、以前紹介したのでそちらの記事を参照してください。今回はフルーツを食べる時きや順番について詳しく話していこうと思います。

なぜ、フルーツを食べるとバストアップになるのか?

フルーツはダイエットや美肌・美容効果のみならず、食べ物によってはバストアップ効果も含んでいます。もちろん、バストアップ効果を含んでいるフルーツを食べればバストアップしやすいのですが、もっと根本的な理由があります。

それは、フルーツというのは食物繊維が豊富に含まれているので腸内環境を整えてくれます。綺麗な腸内になることで栄養の吸収率が上がります。栄養の吸収率が上がると全身に栄養が行き渡るのでバストアップしやすくなるというわけです。

バストアップの鍵は食べる順番

さらにバストアップ効果を得やすくする方法をお伝えします。食べる順番を変えたり、プラスアルファであるものを摂取したりすることでさらに腸内環境を良くすることができます。

具体的にどういう順番で食べればいいのかというと、「フルーツから食べる」という方法です。「え?」と思いましたか?私もこれを初めて聞いた時には鳥肌が立ちました。「フルーツからって・・・」と思いましたね(^^;)

どういうことかというと、フルーツから食べるようにすることで消化吸収を良くしてくれます。野菜から食べると痩せやすいのと同じ理由ですね。フルーツには食物繊維が豊富に含まれているので野菜よりもいいと私は思います。

ただ、私はフルーツを食べてから食事をするというのがどうしてもできませんでした(^^;)なんか、フルーツってデザートのイメージが強くてそこから抜け出せないんですよね、、、。もし、私と同じようにフルーツの後に食事ができないのであればフルーツだけでも構いません。

また、朝食をフルーツに置き換えるとさらに効果が得られます。朝食にフルーツを食べることで、翌日に胃に残ったものを一掃してくれるので効果が得やすいです。そしてお昼に良質なたんぱく質や油を摂取できると相乗効果が得られます。

まとめ

フルーツを食べることで腸内環境が整ってバストアップに必要な栄養素だけを吸収してくれるというわけです。なので、フルーツを食べるとバストアップしやすいです。特に食事の一番最初に食べたり朝食をフルーツにするだけでかなり効果が得やすくなります。

あなたも是非試してみてくださいね。フルーツを食べるということはそんなに難しいことではないので今日明日から試してみてくださいね♪

MAI

シェアする

フォローする

トップへ戻る