kojima-021

ランチで差がつくバストアップご飯

こんにちは!育乳モニターをさせていただいている愛美です。今回は私が学んできた栄養面でバストアップを加速させるためのバストアップを考えたランチを紹介していきたいと思います。

普段、あなたが食べるものでバストアップできるかどうかが決まると言ってもいいくらい食事は大切なものです。食事を変えるだけで体質は簡単に変わります。なので、バストアップ効果があまり得られていない人ほど食事を見直してみてほしいです。

今回はその中でもランチに食べたいバストアップにつながる食事を紹介していきたいと思います。私の職場の近くにこういうお店があって私が頻繁に通っているから紹介できるというのもあるかもしれませんが、参考にしてください。

ランチに食べたいバストアップにつながるご飯

親子丼

%e8%a6%aa%e5%ad%90%e4%b8%bc

鶏肉に卵に玉ねぎですから親子丼は神食ですね(笑)。バストアップにつながる食べ物だけで作られていると言っても言い過ぎではありません。鶏肉や卵の白身には良質なたんぱく質が豊富に含まれています。

たんぱく質は女性ホルモンの増加をしてくれたり、ホルモンバランスを整えてくれるので是非とも毎日食べたいですね。また、ダシに醤油を使いますよね?この醤油は大豆からできていて大豆も「畑の肉」と言われるくらい、たんぱく質の塊です。動物性のたんぱく質と植物性のたんぱく質を同時に摂取できることにもなります。

玉ねぎは「硫化アリル」と呼ばれるものや「ポリフェノール」が豊富に含まれているので血液がサラサラになります。血液がサラサラになると、その血液に乗って全身に栄養や女性ホルモンが行き渡ることになるのでバストアップにもつながります。

逆に言えば、血液の循環が悪い人はバストアップしにくいです。「女性ホルモン」と「血液の流れ」を改善してくれるので親子丼はバストアップに最適な食べ物だと言えます。

刺身定食

640x640_rect_21925935

刺身定食と書いたのにはあまり意味はないので魚の煮つけや焼き魚でも大丈夫です。ただ、私が刺身や寿司が好きなだけです(笑)。ぜひ、あなたにも魚を食べていただきたいです。

なぜ魚を食べて欲しいのかというと、魚には動物性のたんぱく質が豊富に含まれています。「それだけなら肉を食べたい!」と思うかもしれませんが、他にも理由があります。魚の持っている油は良質だと言われています。

バストを形成しているのは90%の脂肪と10%の乳腺組織ですよえ?良質な油は脂肪に変わったり、バストの脂肪をつけやすくしてくれます。なので魚をあなたにもっと食べて欲しいのです。

特にマグロや寒ブリなどは醤油をつけた時に醤油に油が移りますよね?人の手を加えられていない自然な油こそバストアップに適しているのです。だから特に魚は「たんぱく質×良質な油」でかなりバストアップしやすい食材だということです。

照り焼き丼

teriyakimisosiru

以前も紹介させていただいた「照り焼き丼」ですが、私は今でもたまにお弁当にして持って行ったりしています。簡単でまあまあ美味しくてバストアップにもなるので持っていかない理由がないんですよね。(作るのが面倒くさいということ以外(笑))

改めてここでも説明すると、鶏肉にはたんぱく質が豊富に含まれています。そのたんぱく質を適度に摂取できると女性ホルモンのバランスを整えてくれるのでバストアップしやすくなるというわけです。

また、余剰に摂取されたたんぱく質は脂肪に変わるので、デコルテにも脂肪がつきやすくなります。照り焼きのタレの醤油も大豆から作られているので動物性たんぱく質と植物性たんぱく質の両方を摂取できてバランスも取れているので照り焼き丼はオススメですね。

詳しい作り方はこちらをご覧ください。(照り焼き丼の作り方

鶏そぼろ丼

080410-1

私がお弁当で持って行くもののもう1つでもあるのですが、鶏そぼろ丼です。言うまでもなく、効果としては照り焼き丼とたいして変わりません。同じように鶏肉を使っていますし、醤油も使っています。

卵のそぼろも作って鶏そぼろとハーフ&ハーフにすると、卵にも多くたんぱく質が含まれているのでさらに効果が得やすいですね。作り方は肉を炒めて材料を加えるだけなので割愛させていただきます。

まとめ

今日の話で重要なのは「たんぱく質」です。たんぱく質をもっと摂取しましょうという話でした。その中でもランチで今日紹介したものを食べるとさらにバストアップ効果が得られるという話です。

あなたもどうせ食べるのであれば、栄養バランスを考えて少しでも多くバストアップ効果の得られるものを食べてみませんか?少し意識して食事を変えるだけでもバストに変化が感じられるようになるので是非試してみてくださいね♪

育乳モニター愛美

シェアする

フォローする

トップへ戻る