kojima-021

ガリガリ女子の”食事で太る”バストアップ方法

shutterstock_367726019

こんにちは、MAIです。今日はなかなか太れない体質のガリガリ女子のためにバストアップのために健康的に太る方法を紹介していきたいと思います。私自身もバストアップする前まではガリガリで全くと言っていいほど、食べても食べても太れずにいました。

少しでも太れればデコルテにも脂肪がついてバストアップできるんじゃないかと思ったのですが、前述の通り太れない・・・。あなたも同じような状況に陥っているかもしれないですね。そうであればまずは今回の方法を実践してみてください。きっと体重が増えていくと思いますよ♪

ガリガリ女子が太るためにやるべきこと

gold7

ガリガリ女子が太るためにやるべきことは、大きく分けて2つあります。1つは「腸内環境を整える」、もう1つは「食事に気を使う」です。当たり前と思うかもしれませんが、読み進めていただくと意外とできていないことがわかると思います。

腸内環境を整える→食事に気を使って太れるように努力する。この理由・経緯を知って忠実に実践することで知らないよりも2倍以上の効果が得られます。なのでしっかりとプロセスを理解して素直に実践してみてくださいね♪

腸内環境を整える

まず、食事に気をつける前に腸内環境を整えなければなりません。なぜかと言うと、腸内環境が乱れてしまっている状態は栄養の吸収率が非常に悪い状態です。腸内環境が悪いと肌が荒れてきてしまったり、胃や消化器系の臓器に負担がかかってしまうので便秘や胃もたれなどが起こったりしてしまいます。便秘などになってしまうとポッコリお腹だけが目立ってしまってキューピーちゃんのような幼女体系に見られてしまいます。貧乳で幼女体系に見られてしまうのは屈辱でしかないですよね。

また、腸内環境が悪いと女性ホルモンも乱れてしまってバストアップもしにくい体質だと言えます。腸内環境が悪いというだけで、せっかくバストアップのために食事やマッサージ等を頑張っても無意味になってしまうということです。

腸内環境を整えるだけで上記で紹介した「吸収率の低下」、「便秘」、「女性ホルモンの乱れ」などが全部解決します。そしてバストアップしやすい体質になっていくというわけです。ここでは腸内環境が改善される食事・食材を紹介していきますね。

腸内環境を整える食事

shokumotsusenni_content

腸内環境を整える食材として有名なのが、「食物繊維」と「酵素」です。このあたりは有名なのであなたも知っているかもしれないですね。1週間くらいはこの2つのキーワードを持った食材を中心に摂取してみてください。

具体的には、「食物繊維」を豊富に含んだ食材ならアボカド、きのこ類、ごぼう、おからがオススメです。「酵素」を豊富に含んだ食材ならキムチ、ヨーグルト、納豆、チーズ、漬物が効果的です。

健康的に太れる食事

腸内環境さえ整ってしまえば比較的すぐに太れるようにはなります。あ、もちろん、バランスよく食事ができているという前提です。偏った食事をしていても太ることはできるかもしれませんが、体調を崩してしまう可能性が極めて高いです。女性らしい身体になりたいのであれば健康的な身体を目指すのは必須です。なので、食事の栄養バランスは考えてください。

具体的にどういう食事にしていけば良いのかというと、基本は「炭水化物+脂肪」で大丈夫です。前に某CMで「美味しいものは脂肪と糖でできている」なんてことを言っていましたが、まさにそれで、栄養バランスを考えた上で、「焼肉と白米」や「寿司」などを食べてみてくださいね♪(完全に私の趣味でごめんなさい。笑)

それで数週間様子を見てもあまり変化が見られないようだったら、食事に気を使った上でプロテインを飲んでみてください。たんぱく質は余計に摂取された分は脂肪に変わるのでバストアップにも効果を発揮してくれます。

まとめ

太れない方は腸内環境が悪くなっていて吸収率が悪いことが原因の可能性が高いです。なので、まずは腸内環境を整えてみてください。腸内環境を整えることで吸収率が上がって太りやすくなります。

また腸内環境を整えることで太りやすくなるのはもちろんのこと、女性ホルモンの乱れが解消され、ホルモンバランスが整ってくることもバストアップしやすくなる要因です。便秘や肌荒れ等がある方はそれらも解消するはずです。ぜひ試してみてください。

MAI

シェアする

フォローする

トップへ戻る