kojima-021

笑いは無料のバストアップ法

よく笑っている人は肌が綺麗で、ハリがあり、バストも大きいのが特徴です。以前テラスハウスに出演していた筧美和子ちゃんもその一人です。笑いにはバストアップにどんな効果をもたらすのでしょうか。

笑うことの効果とは

笑うことは体内でストレスが解消されたり免疫細胞が元気になることで、健康的にも美容のためにも効果があるのです。医療の現場で、ガン細胞の進行が早かった人に家族が頑張って笑わせ続けたところ、がん細胞が消えたという話があります。

このように笑いはストレスを緩和させ、病気まで自然の力で治癒することができたのです。このようにすでに医学的にも実証されていて、笑うことで、「ナチュラルキラー細胞」という免疫細胞が活性化して、病気の進行を防ぐということがわかっています。

バストアップとの関係性ですが、バストアップの大敵は「ストレス」です。ストレスが溜まってしまうと交感神経が優位に立ち、男性ホルモンが増加します。特にヒゲが濃くなったとか、息が臭くなったなどという方は注意が必要です。もしかすると男性ホルモンが一定以上高い数値の可能性があるからです。

女性ホルモンは非常に繊細なため少しのストレスでや、体が緊張状態にあると分泌が減ってきてしまったり、生理が定期的に来なかったりと体に影響が出るのです。そのため、ストレスを解消すれば女性ホルモンが増えていくため、バストアップするのです。

普段から笑えない人の笑う方法

笑いたいのに、日常のやらなきゃいけないことや、しがらみから逃れられず笑えなかったり、1日中力が入ったままでその力の抜き方がわからない人はたくさんいると思います。特に、ブラック企業や、厳しい会社に入っている方はなおさらだと思います。その方達のために、笑えない人へ笑う方法があるので、紹介して行きます。

【布団にもぐってyoutube】

部屋の中でも日常の考えや、その日あったことなどが頭に残ってなかなか疲れが取れない時に、布団に潜ってなるべく狭い空間で私だけしかいないという状態を作ります。そのままユーチューブでお笑いを見てもいいですが、イヤホンをつけるとなお一人の空間ができるため、面白くなくてもなんだか笑えてきます。ユーチューブではお笑い、特にその時にヒットしたものなどを見るといいと思います。

無理して笑うのではなく、人には必ず”感情”があるので、笑いのツボにヒットするような動画は必ず1つはあります。その一つを見つけて毎日繰り返すことで、ノンストレスで、youtubeを見ながらバストアップできるのです。

まとめ

よく笑う方はバストが大きく、肌が綺麗な印象がありますが、笑うことで、女性ホルモンの分泌が盛んになり、バストアップ効果が期待されます。なぜなら、笑うことは貧乳の原因である「ストレス」を解消させてくれ、内側から自然の力で、綺麗にしてくれるのです。

普段から笑うことを意識し、自ら笑うことでもストレス発散になるので、お笑いを見たり自分なりに笑うことを私生活に取り入れて見てください。その毎日の積み重ねから育乳習慣は始まるのです。

MAI

シェアする

フォローする

トップへ戻る