kojima-021

筧美和子に学ぶバストアップのルール(3)

kakeimiwako2

こんにちは、MAIです。今回は大好評企画の「筧美和子に学ぶバストアップのルール」の第3弾をお届けしたいと思います!まだ1弾目、2弾目をご覧になったことがない方はこちらも是非読んでみてくださいね♪私自身もすごく参考になりました。

さて、第3回目の今回は「ダイエット・筋トレ・トレーニング」についてです。テレビで注目を集め始めた頃の筧さんは魅力的なEカップではありましたが、ほんの少しだけですがぽちゃっりとしている印象がありました。ですが、今では以前よりもスラッと細くなり、女性としての魅力が格段に増しましたね。そんな筧さんの行っていたトレーニングが、これまたバストアップに効果的なので第3弾はこれについて話して行きます。

筧さんは今でも週に3回は欠かさずにジムに通っているようです。筧さんのTwitterやブログを見たことがある人なら筧さんがダイエットをしていてトレーニングをしていることもご存知ですよね?女性磨きに余念がないところを見ると私も負けてられないなと思います。

ダイエットなのにバストもサイズアップ

o0480060113565552334

「ダイエットすると胸から痩せていく」あなたはこんな経験がありませんか?もしくはこういう話を聞いたことがありませんか?確かに胸の脂肪というのは燃えやすいのでダイエット中のバストケアを怠ると胸の脂肪が減りやすく、ボリュームもダウンしてしまうので見た目はさらに小さな印象を与えてしまいます。

ですが、しっかりとバストケアをした上で「ダイエット」や「筋トレ」を行えばそれはバストアップにもつながります。これはガリガリ体型の女性にも同じことが言えます。おおよそどの体型の人でも正しいルールさえ守ればダイエットをしながら(ダイエットをすることで)バストアップしていきます。

これってめちゃくちゃ意外じゃないですか?一石二鳥どころの話じゃないです(笑)女性としての魅力が増しに増していきます。痩せて可愛くなってさらにバストアップもするんです。女性のわがままを全て叶えてくれるこの感じがわかりますか?嬉しいことしかありません。

ダイエット中のバストケア

ダイエット中のバストケアの重要性やしっかりとしたケアを行うことでバストのサイズダウンにならないだけでなく逆にサイズアップしていくということがわかったと思います。ここでは正しいバストケアの方法を紹介していきます。

先ほども話した通り、このバストケアを怠ったりないがしろにするということはバストのサイズダウンにつながります。痩せて可愛くなってバストアップもしたいのであれば、正しいバストケアをしないというのは私に言わせれば女を捨てているのも同じことです。なので、しっかりと毎日行うようにしてください。

絶対にやってはいけないこと

バストサイズを下げずにバストアップをしながら痩せていくために絶対にやってはいけないことがあります。それは「食事制限」と「激しい運動」です。食事制限をしてしまうと栄養不足になりがちです。栄養不足になってしまうということは消費するエネルギー量が足りない状態だと言えます。例えるなら、ガゾリンの入っていない車でしょうか。ガゾリン切れになったら動けないですよね?それは車ならの話です。

人間の場合は、食事制限をしてガソリン(エネルギー)が切れてしまったら脂肪から補います。脂肪から補うので痩せはするのですが、その時に真っ先に使われるのがバスト周りの脂肪だということです。なので、食事制限をするのは極めて危険です。胸の脂肪を減らしたくないのであれば絶対に食事制限は避けてください。

激しい運動も厳禁です。激しい運動をするデメリットは激しい運動をすることでバストにかかる負担があまりにも大きくなってしまうことです。バストにかかる負担が大きくなればなるほどバストは育ちにくくなってしまいます。最悪の場合には乳腺が切れてしまって下垂の原因にもなってしまいます。

効果的なダイエット・トレーニング

imgres

ダイエットをすることでバストアップしやすくなるのにはちゃんとした科学的な根拠があります。それは筋トレや有酸素運動をすることで基礎代謝が上がって血行が良くなります。血行が良くなるとリンパの流れが良くなったり女性ホルモンの分泌量が活性化されることもあってさらにバストアップしやすい体質になっていきます。

なので、ダイエットをするとバストアップしやすくなるんです。かなり理にかなっていますよね。最近では芸能人の間でもジムに通ったりヨガのレッスンを受けるのが流行ってきていて、一般人の間でも通いだす人が増えていますよね。(私もその一人ですが・・・。)肌も綺麗になって女性に磨きがかかるので余裕があれば通ってみるのも良いと思います。

normal

  • 有酸素運動

運動不足の人は基礎代謝も低く、低体温症・冷え性になりやすく、栄養も全身に届けられていないことが多いからです。ですが、有酸素運動をして血行を良くすればこれらも改善傾向に向きます。有酸素運動が効果的なのはダイエットだけではないんです♪バストアップにもかなり効果的なんです。

なので、有酸素運動をすると血行が良くなるのかというと、理由はかなりシンプルです。血液をコントロールしているのって「心臓」ですよね?その心臓の動きを一時的にでも早めてあげることで血行も促進されるのです。そして血行が良くなることで全身に栄養が行き渡るようになるのです。

具体的にどういうことをすれば良いのかというと、息がきれない程度の速さの速歩きを20〜30分するのがオススメです。息が切れないというのがポイントで、息が切れてしまうとそれは無酸素運動になってしまいます。なので、絶対に息が切れないように行ってください。これならあなたでもちょっと意識すれば行えることです。こんな簡単なことを毎日続けるだけで良いのです。

%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%af%e3%83%83%e3%83%88

  • スクワット

私のオススメの筋トレ方法はスクワットです。『15回分のスクワット=500回分の腹筋』とも言われているくらい美ボディを形成するのにはピッタリな筋トレ方法です。スクワットは全身の筋肉を必要とするのでダイエットのみならず、バストアップにも絶大な効果を発揮します。やり方は簡単なので毎日続けて見てくださいね♪

(1)両足を肩幅に開きます。両手はどこにあっても構いませんが、前に伸ばすとバランスが取りやすいので迷ったら前方に伸ばしてください。

(2)腰を落とします。この時に注意して欲しいのが、膝がつま先よりも前に出ないということです。ヒザがつま先よりも前に出てしまうと効果が半減してしまうのでこれには気をつけてください。腰を落とせるところまで落としたら元の姿勢に戻ります。あまりにも早いスパンでスクワットの回数を重ねるのは膝に過度の負担をかけてしまうので8〜10秒かけて1回1回行ってください。

(3)1セット15回を1日に3セットは行ってください。ちなみに、やりすぎてムキムキになることはないので安心してください。このくらいの数であれば適度な筋肉量が維持できて美脚になっていきます。

慣れるまでは大変ですが、1ヶ月続けたらあなたの胸はどうなっていると思いますか?あなたの足はどうなっていると思いますか?是非これを習慣化して美脚×美バストを手に入れちゃってください!30日後のあなたはもう、鬼に金棒ですね♪

  • 腕立て伏せ

(1)まずはうつ伏せに寝て両足を閉じてくっつけてください。腕は肩幅より少し広めにとってください。

(2)最初は肘を肩よりも低い位置においてください。肩の高さまで脇を開いてしまうと肘に負荷がかかってしまい、怪我をしてしまう恐れがあります。

(3)身体は終始1本の棒のように真っ直ぐを保ってください。、腰が先に上がったり、逆に残ったりしないように綺麗なフォームを心がけてください。

(4)身体を下げた時には胸が地面につくかつかないかのスレスレまで下げてください。一番負荷がかかって大変なところですが、筋トレをする上では一番と言っていいくらい重要なところです。

まとめ

csakzfeuwaazpvt

見るたびに女性らしさが増していく筧美和子さんのバストアップの秘訣について話してきました。筋トレやトレーニングがバストアップにつながるということです。ただしバストアップケアを欠かさないでください。バストアップケアを怠ってしまうと逆にサイズダウンしてしまう可能性があります。

「筧さんの絶え間ない努力があの絶対的な美ボディを作っているんだな」と思うと私も負けていられないとモチベーションが上がりますね。あなたも頑張って正しい努力(方法)をしてバストアップに励んで見てください!

MAI

トップへ戻る