kojima-021

育乳におけるブラジャーの重要性

images

あなたは何気なくブラジャーをつけていませんか?もしかしたら間違ったブラジャーのつけ方をしているかもしれません。そしてそれがあなたの胸が育たない原因かもしれません。今回はバストアップにおけるブラジャーの重要性について詳しく話していきます。これを実践するだけですぐに1サイズアップする人も多数出てくると思います。

実際にガリガリで食べても食べても太れなかった私でも、正しいブラジャーの着用方法を実践することで1サイズ上がりましたし、今まで指導してきた人たちでも同じようにバストアップする人が非常に多いです。

ブログの中で詳しく話しますが、正しくブラジャーをつけられていないことで育乳の妨げになってしまっていることもあります。なので、今日を境に正しいつけ方をしてくださいね♪

正しくブラジャーをつけるとどうなるのか

正しくブラジャーを着けることで、その場で1サイズアップする人もいます。大げさな話ではなく実際に私自身もすぐに効果を実感した一人ですし、今まで教えてきた中でも約半数が正しくブラジャーをつけただけで1サイズアップしています。

また、正しくブラジャーをつけることで正しい姿勢になるので基礎代謝が上がって育ちやすいバストを作ることができるようになります。

ブラジャーをつけることのメリット・デメリット

「ブラジャーを着けた方がいい」という見方もあれば、「ブラジャーは着けない方がいい」という見方もあります。なので、ブラジャーを着けることのメリット・デメリット(ブラジャーを着けないことのメリット)を詳しく話していこうと思います。

私の考えも最後のまとめの部分で話していますが、これを参考にあなたも日常的にブラジャーを着けたり、時にはノーブラで過ごすという選択をしてくださいね♪

ブラジャーを着けるメリット

img_0

ブラジャーを着けるメリットは、いつまでも綺麗な形をキープしてくれます。垂れにくいおっぱいになっていきます。後ほども話しますが、おっぱいは常に重力に引っ張られています。

なので、ブラジャーを着けていないと常に下におっぱいが引っ張られている状態なのでクーパー靭帯が伸びてしまって垂れたおっぱいになってしまいます。また前述の通り、正しく着用することですぐに1サイズアップしたり、育ちやすいおっぱいになっていきます。

ブラジャーを着けるデメリット

tumblr_n7yzomO7C21qlftfdo1_1280

ブラジャーを着けないことのメリット(ブラジャーを着けることのデメリット)は1つは開放感が得られます。つまり、締め付けがないので胸にとってはストレスが少ない状態と言えます。

育乳においても「ストレスは敵」なので、なるべくならストレスは減らしたいところ。ブラジャーを着けないことでそのストレスを軽減できるのでそれが理由でバストアップしたという人もいます。

肩こりも軽減されます。ブラジャーの紐で締め付けられているので、締め付け+ストレスから解放されるので肩こりからも解放されます。上記の理由から週に1〜2回程度、ストレス発散という意味でブラジャーを着けない日を作ってもいいかもしれないですね。

夜寝る時にブラジャーを着けた方がいいの?

diaman4

結論から言いますと、つけた方がいいです。なぜかと言いますと、寝ている時にも重力の影響を受けて胸が下に引っ張られているのでクーパー靭帯が伸びてしまっておっぱいが垂れてしまう原因になってしまうからです。

垂れたおっぱいは絶対に嫌ですよね(>_<)しかも一度クーパー靭帯が伸びてしまったら元のは戻らないので、基本的には一度垂れたら一生垂れっぱなしということになります。

なので、ノーブラで寝るなんて私は考えられません。先ほども触れましたが、最近のブラジャーはストレスを減らすように設計されているものが多いので、寝ている時にブラジャーを着けないよりは着けた方が絶対にいいです。

また、最近では寝ている時専用の「ナイトブラ」というのも販売されているので、こういうのを使ってバストを守っていきましょう。日頃のバストケアで胸の育ちやすさも変わってくるので寝る時にブラジャーは付けてくださいね♪

正しいブラジャーのつけ方

正しいブラジャーの着用方法については動画で詳しく解説したのでこちらを見てください。

人によってはブラジャーを正しくつけるだけで1サイズ上がる人もザラにいます。ですが、ブラジャーを正しくつけられていないと、以下のような問題を引き起こしてしまいます。バストにとって悪影響しかないので正しくつけられるようになりましょう。

  • 左右のバストのバランスが悪くなってしまう
  • バストの形が悪くなる
  • 左右非対称の離れた胸になる
  • バストアップの妨げになってしまう
  • 垂れてしまう

正しくブラジャーを着ける癖を付けてくださいね。それだけで本っっ当に変わってくるので、ぜひ試してくださいね♪

まとめ

私の個人的な感想としては、基本的には常にブラジャーは付けていた方がいいと思います。なぜなら、それだけでもバストアップする人も少なくないですし、形のいいおっぱいを長くキープできるからです。

また、着けないことにもメリットがありますが、最近のブラジャーは昔に比べてストレスがかかりにくいように作られているので気にせず着けていてもいいと思います。あまりにも気になるようでしたら、胸のストレスを発散させるという目的で週に1〜2回程度ノーブラで過ごす日を作ってみてはいかがでしょうか?

寝る時やスポーツをやる時にも綺麗なバストを保つために、ナイトブラやスポーツブラの着用をしましょう。特に激しいスポーツをするときは着用しないとクーパー靭帯が伸びてしまってバストが垂れてしまう原因になります。あなたもよく考えてブラを着ける、ノーブラで過ごすという選択をしてくださいね♪

MAI

トップへ戻る